DANパネ団って?


                                        (2016年の新作『おべんとうばこのうた』
DANパネ団は、元気でゆかいな仲間が集まって、1997年に結成したパネルシアター専門の劇団です。
 結成当初、ケロポンズの増田裕子さん(元トラや帽子店)が「男子パネルクラブ」と命名してくれましたが、女性が加入したことでDANパネ団と改名しました。
 児童館・保育園・幼稚園・小学校を中心に、高等学校や大学、育成クラブや病院、地域の行事に関わる公演依頼も増え、九州を中心に日本各地を駆け回っています。
 公演活動以外には、パネルシアターに関する講習会を行ったり、講師を招いてセミナーやコンサートを開催したりしています。
 2001年4月には、別府大学パネルシアター研究会「パネっこ」を発足させ、学生だけでなく社会人もいっしょに作品作りや演じ方を勉強しながら楽しい時間を過ごしています。
 また、2003年から韓国・台湾・ネパール・スリランカ・タイと海外での活動も多くなってきました。ますます元気いっぱいのDANパネ団です。
パネルシアターの創案者「古宇田亮順先生」がやって来る!
 
 日本国内はもちろん、海外でも引っ張りだこというご多忙の中、久々に古宇田亮順先生をお招きして研修会を行うことになりました。
 古宇田先生と気軽にふれあうことのできる研修会にしたいと思います。
 詳細は、少しずつ明らかにしていきますので、多くの方々に参加していただきたいと思います。

 日時:2016年11月3日(木)
  14:00〜16:00 講演会
  16:00〜17:00 古宇田先生とのふれあいタイム(希望者)
  18:00〜20:00 古宇田先生を囲んでお食事会(希望者)

 場所:別府市内
 講演会会費:1,000円
 お食事会会費:参加希望者に直接お知らせします。